カテゴリー
お知らせ

結び教室のご案内

令和4年に開催される、結び教室の初級コースに若干名空きがございます。ご興味のある方、お気軽にお問い合わせください。
結び教室のご案内ページへ

講習料税込20,900円テキスト代込み
材料費別途必要
日程令和4年1月7日・2月4日・3月4日・4月1日・
5月6日・6月10日・7月1日(全日程金曜日)
場所昇苑くみひも 宇治本店
時間14:00~16:00
持ち物ハサミ・ピンセット・コルクボード・マチ針等
各自ご用意ください
お問合せ
お申込み
メールアドレス:shop@showen.co.jp
電話番号:0774-66-3535 宇治本店営業時間内

初級コースでは、初回の教室にて、練習用の紐4mmを2本お渡しいたします。
講習料は、初回に現金でお支払いいただきます。個人都合による講習料の払い戻しは、致しかねます。あらかじめご了承ください。

カテゴリー
お知らせ ニュース 催事情報

宇治川の鵜飼

夏の風物詩である宇治川の鵜飼「放ち鵜飼」の来春開始に向けて、準備が進められています。その鵜匠の装束の腰紐に、弊社のくみひもが採用されました。12月1日に茶づなの史跡宇治川太閤堤跡でおこなわれた内覧会の様子です。
背中には、絵師の木村英輝さんの鵜が描かれています。装束の絵柄は、6種類あります。ウッティーの訓練は、シーズンが始まるまで、こちらで行われることがあります。

鵜が羽を広げているみたい
素敵ですね
皆さん違う腰紐の色
鵜の顔も違います
鵜匠とウッティー
腰紐「一高(いちこう)」

宇治市観光協会では、12月16日に「放ち鵜飼を見学しよう」というイベントがあります。ウッティー応援隊も募集しています。
詳しくは、宇治市観光協会のページをご覧ください。

カテゴリー
お知らせ ニュース 催事情報

「studio GALA新春飾り」受注会開催

ご好評につき、今年も「studio GALAの新春飾り受注会」を開催いたします。開催期間は、11月25日より、12月28日までです。

今回は、南條工房の「LinNe」studio GALAのコラボレーション作品を同時展示しています。

カテゴリー
お知らせ ニュース

日本経済新聞・ローカルビジネスサテライトで紹介されました

日本経済新聞の記事と、ローカルビジネスサテライトで、弊社を取り上げていただきました。
今回、紹介いただいた記事と、画像は下記リンクからご覧いただけます。

「京くみひも、繊細に息長く ビジュアルで迫る現場

「からくり仕掛けが生む 京くみひも、和装ストラップも」

カテゴリー
お知らせ ニュース

地下鉄烏丸線の新型車両 内装に伝統工芸

京都市交通局では,現行の地下鉄烏丸線(下の路線図の緑色線)車両20編成のうち9編成を,令和3年度から令和7年度にかけて新型車両に更新することとしており,第1編成目については,来春の営業運転開始が予定されています。新型車両の外観及び内装デザインには,京都ならではの地下鉄として,京都の伝統産業素材・技法が用いられています。弊社ではこの度、車両内の「吊手」の装飾に参加させていただきました!

京都市交通局の記事へ

持ち手の上部には通常プラスチック素材の鞘がついていますが、北山杉の皮をむき加工して作られた「北山丸太」が使用されています。この丸太部分の装飾に今回、組紐を巻くデザインが採用されました。こちらの吊手は中間車両4両のみでご覧いただくことができます。この吊手は1車両ごとに各6個採用していただいており、それぞれ異なったデザインの組紐が採用されています。各車両のテーマとしては日本の四季をイメージし、組紐は装束で用いられていた「襲の色目」を参考に組み上げられたものになります。また紐の組み方も4車両それぞれで異なったものを選んでおり、配色だけでなく組目の美しさや光沢の違いなども楽しんでいただくことができます。

出所:京都市交通局 地下鉄全線路線図
https://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000008995.html

地下鉄全線路面図のダウンロードサイト
https://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/cmsfiles/contents/0000008/8995/jpnrosenzu.pdf

古来、日本では紐の文化がさまざまな用途で発展してきましたが、「何かを巻く」ということも一つの技法でした。代表的なものですと日本刀の持ち手は「柄糸」と呼ばれる組紐をさまざまな手順で巻くことで、美しい装飾性と機能性を実現しています。(この柄部分を巻く専門の職人さんは「柄巻師」と呼ばれます)。今も続く「組紐を巻く」という装飾方法の楽しさをぜひご覧ください。新しい車両では組紐以外にも、金属工芸や西陣織、象嵌などさまざまな技法がところどころにちりばめられております。実際にご覧いただけるのは来春ということですが、この新車両で工芸の新しい可能性を感じていただけますと幸いです。

カテゴリー
お知らせ

年末年始の営業について

毎度、昇苑くみひもをご利用いただき誠にありがとうございます。
年末年始の営業日について、下記の通りご案内申し上げます。

【ウェブショップの発送業務】
12月27日までのご注文は、年内に発送いたします。(手組教材・カスタムオーダー商品を除く)
発送休業日: 12月29日~1月4日
休業期間中のご注文は、1月5日より順次発送いたします。
ご注文は、随時受け付けております。

【宇治本店】
12月28日(火曜日)は、営業いたします。
休業日:12月30日~1月4日

【手組み体験】
手組み体験のご予約・実施日に関しては、「手組み体験」のページをご覧ください。

【SHOWEN高台寺店】
12月28日~1月3日までの営業時間は、10:00~18:00です。
状況により予告なしに休業する可能性があります。
最新の情報は、kyoto-souvenir.co.jpのページで、「SHOWEN・てんてんてん高台寺店」の情報をご確認ください。
電話番号:075-744-0214

【本社事務所・工場】
休業日: 12月29日~1月3日

カテゴリー
お知らせ ニュース

お茶と宇治のまち歴史公園オープン

お茶と宇治のまち歴史公園オープン

京阪宇治駅の隣接地に「お茶と宇治のまち歴史公園」がオープンしました!こちらには史跡公園だけでなく、公園内にお茶について学べ、様々な体験を受けることのできるミュージアムが併設されています。

施設の詳しい情報はこちらをご覧ください:https://uji-chazuna.kyoto/

残念ながらこの度の緊急事態宣言を受けて、ミュージアムは開館を延期する事となりましたが、史跡公園には自由に出入りすることができます。8月21日にこちらの史跡公園のオープニング記念式典が行われ、コロナ禍のため関係者のみの参列、一般参加なしに縮小して行われることとなりました。実はこのオープニング式典に昇苑くみひもが一部関わらせていただきました。

ニュースなどでご覧いただいたかもしれませんが、なんと今回施設のオープニングテープカットには組紐が使用されています! え!組紐を切っちゃうの!?と思われた方、ご安心ください。切るではなく、解くオープニングです。と言うのも茶道には「口切りの茶事」という、茶人の正月とも言われる茶事があります。これは壺の封を切って、その年初の茶を点て客人をもてなすという内容ですが、この時に壺にかかった紐を解いて、最後に再び結びをかけるという作法を行います。この茶事に見立てて、結びを解くという方法でテープカットを行うことを企画し、そんな前代未聞の企画に宇治市様が興味を持ってくださいました!結び目は組紐を組む時にも良く使う「はた結び」と言う結びをアレンジしたもので、片側の紐を引っ張ると簡単に解くことが出来るという仕組みです。組紐によるテープカットは、解いて結んでを繰り返し使えるというまさに持続可能なテープカット、オープニングセレモニーの新境地と言ってもいいのではないでしょうか!

そして宇治市長や来賓の皆様につけて頂く徽章(胸バラ)もプロデュースさせていただきました。この徽章は同じ地域内でちりめん細工をお作りになられている「株式会社夢み屋」様と、麻生地の染色を得意にされている「永野染色」様にご協力を仰ぎ作り上げることが出来ました。花のモチーフはバラではなく、施設のテーマでもある「お茶」の花をイメージしてデザインをし、お茶の花の雄しべ雌しべを「几帳結び」で表現しています。実は几帳結びはこちらの施設のロゴマークにもなっています。徽章についている紅白のタレは麻生地を染めたものですが、もちろんこの部分に麻を使用しているのも意味があります。茶道では茶碗などを拭く際に晒しの麻で作られた茶巾を用いますが、千利休も「何は無くとも真新しい白い茶巾」と言ったほど重要なアイテムです。そんな茶巾と同じ素材が白い生地には使われており、分かる人には分かるという演出をしかけました。

歴史公園内の史跡・庭園・広場
詳しくはこちらをご覧ください:https://uji-chazuna.kyoto/outdoors/ 

宇治でこんなに大規模な公共施設は今後10年作られることはないだろうと言われ、何かこの機会に協力して盛り上げることがしたい!お茶や宇治上神社・平等院以外に工芸も頑張っていると言う事を発信したい!と思い企画を持ち込みましたが、未知数の事に自分たちも終始不安だらけでした。しかし終わってみれば式典のあとの関係者の皆様の笑顔と、とてもよかった。。。の一言に、改めて意味のあるお仕事が出来たと実感いたしました。本来であればもっと多くの方に見ていただきたかったのですが、昨今の事情を踏まえると、無事に式典を終えられたことだけでもよかったと改めて思います。ミュージアムの開館は少し先になりましたが、とても面白そうなワークショップも目白押しで、今後公園内では様々なイベントも企画される予定です!大人も子供も楽しめる宇治の新しい名所に是非ご期待ください!

カテゴリー
お知らせ ニュース

臨時休業のお知らせ

全国のコロナ感染拡大の状況及び緊急事態宣言を鑑みて、弊社のシフト調整の為、宇治本店は8月16日(月)臨時休業させて頂きます。

尚、同状況下に於きまして、今暫く火曜日を定休日とさせて頂きます。変更がありましたら、営業情報は随時当サイトでご連絡申し上げます。

皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒、ご了解いただけますようにお願い申し上げます。

カテゴリー
お知らせ ニュース

夏休み応援企画 おうちで結びチャレンジキャンペーン

本日より8月31日までの期間、飾り結びに適した組紐「東レシルック江戸紐」をお買い求めいただくと、ご購入金額にかかわらず、ネコポスの送料を無料とさせていただきます。ぜひこの機会に日本の伝統文化「花結び」「飾り結び」にチャレンジしてみてください!

カテゴリー
お知らせ ニュース

手組み体験についてのお知らせ

まん延防止等重点措置の実施区域に該当しているため、期間中の手組み体験の新規ご予約の受付を休止いたします。
すでにご予約いただいているお客様は、感染対策を十分に行ったうえで実施させていただきます。感染対策についてのページをご覧ください。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご容赦くださいませ。