組紐コースター

これから暑くなり水分を補給する機会も増えるこの季節。
そんな季節にぴったりなコースター。
この度、宇治本店だけでなくウェブショップでも販売することになりました。

宇治が舞台でもある源氏物語をイメージした色の組み合わせが一番こだわった点。
十二単(じゅうにひとえ)を連想させる京都らしい色合いがとても美しいと評判です。

お買い求めはこちら

【×岡山県】備前焼ブレスレット 販売開始のお知らせ

「昇苑くみひも」×「岡山県」コラボブレスレット発売のお知らせ。

「昇苑くみひも」が手掛けるコラボシリーズ第1弾。
今後、全国の都道府県ゆかりの物を使ったコラボ商品を順次展開していきます。
今回は夏にぴったりのブレスレットを備前焼と組み合わせて作りました。

色が臙脂(エンジ)・紺・茶の3色。
価格は2,000円+税。(パッケージ付)
サイズはSとMご用意しております。

宇治本店・高台寺店のみ販売しております。

【商品説明】
備前焼作家の好本敦郎さんが作る精巧な備前焼のビーズ(備珠)を使った組紐ブレスレット。
素材は正絹100%使用、自然素材である絹ならではの柔らかい着け心地が特徴です。
細いながらもしっかりと組まれた紐に2種類の「結び」を施しました。

元々「結び」は「ムスヒノカミ」という日本古来の神様に由来し、自然の力を生み出す象徴とされて
います。
土から生まれた備前焼と結びの力により、「実を結ぶ」「縁を結ぶ」という願いをこめて作りました。
加えて、3という数字には「調和」の意味があり、縁起の良い数字とされております。

このブレスレットに備前焼を使ったのには、理由があります。
備前焼はセラミックスという特性上、エッセンシャルオイルが染み込み香りをつけることができるのです。
1~2滴ほど付けるだけで、1日ほど香りが持続いたしますのでお好みのオイルをお使いください。
夏場の季節には蚊などの虫よけにも応用可能です。

ファッションと実用性を兼ねたブレスレットはこの組み合わせならでは。
是非、香りに癒されながらファッションをお楽しみください。

【本店限定】正絹カット紐販売のお知らせ

この度、昇苑くみひも・宇治本店にて正絹で出来た紐を販売開始いたしました。
今までは不定期の催事のみの販売でしたが、これからはもっと紐を楽しんでいただけるように商品として販売していきます。

長さは2m、価格は1,500円+税です。
色・柄・幅は決まっておらず、数量もかなり限られているので売れれば終わりという紐がほとんどです。

紐は定期的に追加し、入れ替わりながら様々な紐が並びます。
是非、宇治本店までお好きな紐を探しにお越しください。
お待ちしております。