6件の結果を表示中

さるのにぎりこぶしという結びを使ったチャームです。

元々は漁師が入港時に、船側から陸にむかってロープを投げ渡す際の先端のおもりとして使われていた実用的な結びです。
それを少しアレンジして、3本の異なる紐を使ってカラフルに可愛く仕上ました。

カートに入れる
カートに入れる
カートに入れる
カートに入れる
カートに入れる
カートに入れる